• Coulyne

感謝したい人

私も含めてほとんどの人は、自分に甘く、他人には厳しいものです。 これはもう仕方がないことなので、心で思っているうちは良しとしましょう。 困るのは、他人のミスはガミガミうるさく指摘するくせに、自分のミスを指摘されると逆上する人です。 こういう人、知り合いの中に一人くらいはいるものですし、運悪く、家族の中にいるという人もいるかもしれません。 しかし、もし身近にこういう人がいたら、ラッキーだと思いましょう。 うるさく言われたくないから、細かいところにも気を配る習慣ができますし、いつも理不尽なことを言われ慣れているので、あらゆる場面で、理屈に合わないことを言われても、まともに取り合わないで、やり過ごすことができます。 一番ラッキーなことは、その人に会わないで済むと思うだけで、気持ちが晴れ晴れして幸せな気分になれることかもしれません。 自分が何もしないで幸せな気分になれることなどめったにないものです。 思い当たる人がいたら感謝しましょう。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

お知らせ

2020/5/27 メール受信の調子が悪くしばらく受信する事ができずご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。 本日から復旧いたしましたのでどうぞお気軽にご連絡ください。

6月に思う

かつて住んだ家は近くに田んぼがあったので、6月の夜ともなるとそれは賑やかな蛙の鳴き声がした。 うるさいほどの蛙の鳴き声を聞きながら、田んぼの畦道に蛍を探しに出掛けたこともあった。 生きていたなら中年にさしかかるであろう息子が、小学5年生の姿で私の前で宿題をやっている。 窓の外は蛙の大合唱。 宿題を終えた子供の頭をなでる、まだ若い母親の自分がいる。 私は若い頃に戻りたいとか、人生をやり直したいなどと