• Coulyne

時間を追う

寒い夜にトイレに行きたくて目が覚めてしまうことがあります。 やだな、寒いなと思いながらトイレに行くのを我慢してしまうと、やっぱり眠ることはてきなくて、結局はトイレに行くことになります。 さっさと起きてトイレに行っていたら、そのあとはぐっすり寝ることができたのだと思うと、何てバカなことをしてしまったのかと悔やまれます。 これに似たことは、他にもあって、面倒なこと、気が進まないことなどを後回しにしていると、結局はもっと面倒なことになってしまうことが多いのです。 今まさに、年末の大掃除の時期ですが、そんなときこそ、面倒な所からやってしまいましょう。 他にも虫歯の治療、確定申告等々、早めに済ませた後にゆっくりすることが何より時間の無駄がありません。 時間は、追われるより追うくらいの方が、運休アップ間違いなしです。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

お知らせ

2020/5/27 メール受信の調子が悪くしばらく受信する事ができずご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。 本日から復旧いたしましたのでどうぞお気軽にご連絡ください。

6月に思う

かつて住んだ家は近くに田んぼがあったので、6月の夜ともなるとそれは賑やかな蛙の鳴き声がした。 うるさいほどの蛙の鳴き声を聞きながら、田んぼの畦道に蛍を探しに出掛けたこともあった。 生きていたなら中年にさしかかるであろう息子が、小学5年生の姿で私の前で宿題をやっている。 窓の外は蛙の大合唱。 宿題を終えた子供の頭をなでる、まだ若い母親の自分がいる。 私は若い頃に戻りたいとか、人生をやり直したいなどと