• Coulyne

七人の敵

調子に乗るということと、波に乗るとうことを同じだと勘違いをしている人がたまにいます。 偉そうな言動が気になるので多少のアドバイスをすると、「せっかく調子に乗ってきたところだからほっといて下さい。」などと言われてしまうのですが、波に乗ることと調子に乗るのでは、天と地ほど違い、調子に乗り過ぎて地獄を見た人の話は山ほどあるのでつい気になってしまいます。 波に乗ると成功し、調子に乗ると引きすり下ろされるのが世の常なのです。 そうでなくとも男性は外に出ると七人の敵がいると言われますが、調子に乗ってい人の敵は、恐らくその倍はいるでしょう。 もし職場で抜擢されたら、追い抜いてきた人への思いやりを忘れず、何かを達成したら、自分一人の力ではないことを忘れないでください。 腰が低く、誰に対しても同じ態度で接することが出きる人は、波に乗ってどんなに成功しようと誰からも妬まれません。 もっと違う言い方をすると、ちょっとやそっとのことではびくともしません。 調子に乗って横柄な態度で人を上から見てモノをいう人は、簡単に引きずり下ろされるので気をつけましょう。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示